FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

アーティスト・イン・レジデンス

 2012-01-30
アーティスト・イン・レジデンスとは
作家さんをある土地に呼んで、その土地に滞在しながらの作品制作をしてもらう事業のことです。

最近、そのアーティスト・イン・レジデンスで
パリに滞在している12人の作家のグループ展を見に行きました。
DSC06508.jpg DSC06518.jpg

日本人の作家さんも数人いて、
その中には仲良くしてもらっている作家の上岡 雄貴さんと 山口 貴子さんもいました。
お二人は、2ヶ月の滞在で作品を作り、グループ展までしてしまうパワフルな方々
上岡さんが宮崎出身ということがきっかけで、お会いすることができました。

DSC06511.jpg
上岡さんの作品

DSC06520.jpg
山口さんの作品

私もお二人のように、残りの2ヶ月悔いのないように過ごそうと思います。





スポンサーサイト
タグ :

ガレット・デ・ロワ

 2012-01-18
ガレット・デ・ロワ(仏:galette des rois)は、フランスの菓子で、
新年に食べるものらしいです
Frederic-Pichard-260x390.jpg


お店によって色々違うようですが、
アーモンドクリームが入ったパイで、
中に1つだけフェーヴ(fève、ソラマメの意)と呼ばれる陶器の小さなものが入っています。

フランスでは、1月6日それを食べて、
フェーヴが当たった人は王冠を被り、いい年になるとか、
王様になったら王妃を選べるとか・・・。
詳しくは分りませんが、色々とあるようです。

私は、6日をだいぶ過ぎましたが、先週女子会でガレットを食べました。
ちょっと、趣旨が違うのですが、ガレットの食べ比べをしました。
パティシエのお友達が選んでくれたガレット6個を
みんなで食べ比べ
とってもおいしかったです。

DSC06444.jpg 374357_10150501502972362_595977361_8643369_1004343595_n.jpg
パイの上に乗ってる小さいものが中に入っていたフェーヴです。
お店によって、味もフェーヴも違って楽しかったです

私は1個フェーヴを当てました!!!
でも女子会でしたので、王様を選ぶことはできず 笑
いい1年になるといいな~


タグ :

新年

 2012-01-06
明けまして おめでとうございます
今年もよろしくお願い致します

留学生活も残り3ヶ月になりました。
悔いのないように、毎日を大切に過ごそうと思います。

昨年の大晦日に、サント・シャペルに行きました
サント・シャペルは、パリ最古のステンドグラスで有名な教会です
教会なのに入場料が8ユーロでした(近くのノートルダム大聖堂は無料です)

でも中に入ってビックリ!!!
色々な教会を見て回りましたが、ここのステンドグラスは本当に素敵でした
壁を最小限にして、鳥かごのような構造にすることで、
ステンドグラスで埋め尽くされた空間になっているそうです。
お金を払っても行くべきです!!!
とても神聖な気分で2011年を締めくくることができました

DSC06249.jpg

DSC06258.jpg

DSC06261.jpg





タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。