FC2ブログ

凱旋門賞

 2011-10-03
先日フランスのロンシャン競馬場で行われた『凱旋門賞』を見に行ってきました
私、競馬には全然興味がないので、知らなかったのですが世界的に有名な大会なのですね
DSC03660.jpg
競馬といえば、日本ではおじさんばっかりで女子は行きづらいイメージですが、
フランスの競馬は、正装した人達も多くて紳士の遊びという感じでした
すごい帽子のマダムたちも沢山いますたのし~!!!
帽子をかぶった女性は入場無料でした
私も麦わら帽子ですが、帽子をかぶっていたのでタダで入れました
DSC03694.jpg
セレブ席の様子

日本の馬も出ていて、日本人のお客さんも多かったです。
ヒルノダムールとナカヤマフェスタという馬がいたので
私はヒルノダムールが3着以内に入ったら勝ちになる馬券を200円分ぐらい買いました

結果はダムール10着、フェスタ11着でした残念。。。
緊張しちゃったのかな~。スタート前2頭ともかなり興奮していました。
走り終わって目の前を通ったダムールは、他の馬と比べてビックリするぐらい疲れていました。
DSC03728.jpg
先頭が優勝した馬デインドリーム

DSC03746.jpg
お疲れのダムールさん

競馬に行ったのは初めてだったし、馬を見たこともほとんどなかったけど、
馬も感情表現するんだな~と思いました。優勝した馬は本当に嬉しそうだった
馬ってかわいいな~近くで見たら大きすぎて怖いだろうけど
スポンサーサイト



タグ :

マリーアントワネットな一日

 2011-10-03
またヴェルサイユ宮殿です
ヴェルサイユ宮殿のグラントリアノンで行われている、ドレスの展示を見てきました
トリアノンは、ヴェルサイユ宮殿の離宮です。
マリーアントワネットが暮らしたプチトリアノンが有名ですね
ヴェルサイユのお庭をかなりの距離歩いて、やっとグラントリアノンです遠い~
庭なのに、たぶん15分は歩いた気がする。広すぎます。
DSC03656.jpg

行われていたのは"Le XVIIIe au goût du jour"という展示です。
18世紀と現代の服飾展
「18世紀の服飾がいかに現代のファッションに影響を与えているか」を問いかける展覧会です

部屋とドレスがとっても合っていて、どのドレスも素敵でした~
現代のドレスは、超有名デザイナーのものばかり
Vivienne Westwood, Dior, Jean Paul Gaultier, Chanel
Christian Lacroix, Alexander McQueen ,Givenchy, Yohji Yamamoto, などなど
写真撮影が禁止だったので、サイトからの写真をお借りします。
もう、気分はマリーアントワネットでした
4D6F1ECC-FC05-AB21-4ADE-27DA627EE55BFile.jpg

タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫