FC2ブログ

アニッシュ・カプーア

 2011-06-03
グラン・パレに行ってきました
グラン・パレは、フランスのパリにある大きな展覧会場の建物で、
1900年のパリ万博万国博覧会のために建てられたものです。
この日も4つか5つぐらいの展示が行われていました
DSC00618.jpg
今回私はアニッシュ・カプーア(Anish Kapoor)展示を見ました。
アニッシュ・カプーアは、インド出身の現代彫刻家です

行ってみてビックリしたのですが、作品が一つしかない展覧会だったんです
薄暗い回転扉を抜けると、ものすごい空間が出現
DSC00599.jpg
これがたった一つの作品なんです
作品のタイトルはLeviathan旧約聖書に登場する海の怪物です
普段のグラン・パレはこんな感じ
250px-Grand_Palaais_501590_fh000034.jpg
ガラス張りの天井の骨組みが作品にも陰を作っていて、
この空間じゃないと見れない作品でした

作品の外側も見る事ができました
こんなに大きい
DSC00615.jpg
作品図録によると、この作品はペッタンコの状態のものを、
風船のように膨らませて展示しているようです
人が出入りするのに、なぜ空気が抜けないのか謎ですが
作品一つでも、説得力のある展示でしたいや~スゴいもの見た~
スポンサーサイト



タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫